利用規約 Terms

「terior」(以下、本サービス)は、ラストマイルワークス株式会社(以下、当社)が運営・管理するサービスです。本規約は当社の規定について定めたもので、本サービスをご利用されるすべての方(以下、利用者)に適用されます。利用者の方は、本規約に定める規定を承認のうえ、利用されたものとみなします。


第1条 契約の申し込みと承認

 本規約を承諾のうえ、当社所定の申し込み方法によって本サービスを申し込み、当社が承認した利用者に対し、当社は本サービスを提供します。申し込みは、web サイトもしくは当社指定の利用申込書で行うものとします。


第2条 本サービスの利用について

 1. 利用者は、本サービスに必要なデータを当社指定の方法にて当社まで送っていただくものとします。また、当社でデータを受領後、当社と利用者が同意の上で作業開始した時点で、発注されたものとします。
 2. 本サービスの納期は、各サービスのwebサイトに記載されている通りとなります。納期が記載されていない場合、依頼内容を基に別途作成する契約書面によって納期を設定します。
 3. 当社がご納品した制作物について不備または追加依頼が発生した場合、当社と利用者で協議の上で追加作業内容と納期を設定します。なお、作業内容によっては追加費用が発生する場合がございます。


第3条 本サービスの料金について

 1. 本サービスの基本利用料金は、各サービスのWebサイトに記載されている通りとなります。
 2. 本サービスの料金が該当のWebサイトに記載されていない場合、依頼内容を基に別途作成する見積書と契約書面によって料金を取り決めるものとします。
 3. 基本料金が定まっているサービスの場合においても、ご依頼内容によって第2項が適用される場合がございます。


第4条 本サービスの支払いについて

 利用者は別途定める本サービスのご利用チケットをご購入いただくか、月末締めの請求書によって料金をお支払いいただきます。お支払いの際の振り込み手数料などの手数料は全て利用者が負担するものとします。ただし、請求書払いは利用者が請求書払いを希望し、かつ当社が支払い方法の変更を認めた場合にのみご利用いただくことができます。


第5条 ユーザーデータ、ユーザーコンテンツの取り扱い、権利帰属

 1. 利用者は、本サービスを介して、送信、転送、保存もしくはその他の方法で利用された一切のユーザーコンテンツの使用に起因する損失または損害を含め、如何なる情況の下でも当社に一切の責任はないものとします。
 2. ユーザーデータおよびユーザーコンテンツ以外のすべてのデータ、本サービスの商標、ロゴ等の無形財産は当社が所有権、もしくは利用権を有しているものであり、日本の法律の下で保護されています。


第6条 ユーザーID及びパスワードの管理

 1. 登録ユーザーは、自己の責任において、本サービスに関するパスワード及びユーザーID を適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
 2. パスワードまたはユーザーID の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は登録ユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。


第7条 本サービスの提供の停止

 利用者が次の各号のいずれかに該当する場合、当社は当該利用者の本サービス利用の停止処置をすることができます。また、本サービスの利用の停止処置をされた当該利用者が利用停止理由を是正しない場合、当社は当該利用者の利用許諾を解除し、解約することができます。この場合、当社は予めその旨と是正期限を文書で当該利用者に通知します。
 1. 登録申し込み内容に虚偽の事項を通知したことが判明したとき
 2. 支払い期日を過ぎてもなお利用料金等を支払わないとき
 3. 本規約に違反したとき

 また、当社は以下のいずれかに該当する場合、利用者に事前の告知なく、本サイトや本サービスの全部または一部を停止することがあります。
 1. 本サイトや本サービスのシステムの定期又は緊急の保守・点検を行う場合。
 2. 本サービス内容の変更の場合。
 3. 地震、落雷、火災、風水害等の自然災害、停電、天災事変、暴動、騒乱、労働争議等、当社の支配を超える事由により本サービスの提供が困難となった場合。
 4. インターネットインフラの障害がある場合、又は当社が設置し管理するシステムが第三者による不正アクセス、過度の負荷、事故その他の事由により障害を受けた場合。
 5. その他、当社が一時的に本サイト又は本サービスを停止せざるを得ないと判断した場合。


第8条 サービス規約の変更

 当社は、利用者の承諾なく、サービス規約を変更することがあります。この場合、事前に相当の期間をおいて、本Web サイト上に掲載します。利用者がサービス規約変更後に本サービスを利用した場合は、変更後のサービス規約に同意したものとみなし、当社は、当該変更後のサービス規約に基づいて、本サービスを提供します。


第9条 委託・提携

 当社は、本サービスの提供に関する業務の全部または一部を利用者の承諾なく第三者に対し委託することができるものとします。本サービスの一部は、当社の提携先である第三者から提供される場合があります。


第10条 機密保持

 当社は本サービスの提供に関連して、本サービス遂行の目的以外では使用せず、利用者の事前の同意なくして、当社の提携先を除いた第三者に対して開示しないものとします。ただし、以下の情報については除外するものとします。
 1. 利用者から開示を受ける前に、当社が正当に保有していた情報
 2. 利用者から開示を受ける前に、公知となっていた情報
 3. 利用者から開示を受けた後に、当社の責に帰すべからざる事由により公知となった情報
 4. 当社が、正当な権限を有する第三者から機密保持義務を負うことなく正当に入手した情報
 5. 当社が、開示された機密情報によらず独自に開発し、これを客観的に立証しうる情報
 6. 法令または裁判所の命令に基づき開示が義務付けられた情報


第11条 個人情報の保護

 1. 当社は、本サービスの提供に際し利用者より取得した個人情報を法令および当社が公表する「個人情報保護方針」に基づき適切に保護するものとします。
 2. 当社は、利用者の個人情報を下記の目的で使用いたします。
  ① 本サービス等の各種サービスの提供のため
  ② 契約、解約、変更・更新、停止、解除、追加等の利用者管理のため
  ③ 請求処理、入金確認、支払の督促等の業務のため
  ④ サービス提供する上で必要な情報等を利用者にお届けするため
  ⑤ 当社ヘルプデスクにお問い合わせいただいた際の本人確認のため
  ⑥ 現在ご提供のサービス、新サービス開発に対するご意見の聴取のため
  ⑦ 営業活動において、お打ち合わせ、商品ご紹介などでご訪問させていただくため
  ⑧ 当社の広告宣伝に対してご興味を持っていただいた方に、更に詳しい資料、商品情報をご提供するため
 3. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には利用者の個人情報を第三者に開示することができるものとします。
  ① あらかじめ利用者の同意が得られている場合
  ② 法令にもとづき開示しなければならない場合
  ③ 人の生命、身体または財産の保護に必要があり、本人の同意を得ることが困難な場合
  ④ 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進に特に必要であって、本人の同意を得ることが困難な場合
  ⑤ 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力の必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合


第12条 禁止事項

 本サービスの利用に際して、次の行為を行うことを禁止します。これらに違反された場合、当社は利用者による取引を停止したり、以後の取引をお断りすることがあります。また、利用者の違反行為により当社に損害が生じた場合は、その損害を賠償する責任を利用者が負うものとします。
 1. 第三者もしくは当社の著作権もしくはその他の権利を侵害する行為
 2. 第三者もしくは当社の財産もしくはプライバシーを侵害する行為
 3. 第三者もしくは当社に不利益もしくは損害を与える行為
 4. 公序良俗に反する行為、または公序良俗に反する情報を第三者に提供する行為
 5. 犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為
 6. 事実に反する情報を提供する行為
 7. 本サービスの運営を妨げる行為
 8. 本サービスの信用を毀損する行為
 9. コンピュータウイルス等有害なプログラムを本サービスを通じて、または本サービスに関連して使用し、もしくは提供する行為


第13条 損害賠償と免責事項

 本契約または本サービスに関して、当社は利用者の責に帰すべき事由により、利用者または関係する第三者に損害が生じても当社はその責任を負わないものとします。また、当社は利用者に対し、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それにより責任を負うものではありません。


第14条 準拠法及び管轄

 本サービスのご利用に関して、当社が定めた規約は日本国法に準拠します。それぞれの規約を熟読の上、遵守くださいますようお願いいたします。また、本サービスに関わるすべての紛争、トラブルなど訴訟の必要が生じた場合については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。


2019 年 2月 7日 制定
2019 年 10月 29日 改定
2019 年 12月 12日 改定