2018.08

尾山台の注文住宅向けモデルハウスを完全VR化

VRモデルハウス

CGを駆使して、大幅なコストメリットを実現

注文住宅用にモデルルームの建設を検討されているクライアントさまに、フルCGのモデルハウス制作と、ウェブ上で見学する仕組みをご提案いたしました。

今までモデルルームを建設し、建設費や維持・管理費がかかっていたところを、CGでモデルルームを制作し、ウェブ上で見学していただく形にしたことで、大幅なコスト削減に貢献することができました。

細部までこだわり、忠実にモデルルームを再現

建売と異なり、周辺環境は不要であるため、パースのような周辺外構を構成しています。

外観の定点(視点)を2点設置することで、実際に家を見回しているかのような体験を提供しています。

2階〜3階の特殊仕様のスケルトン階段や、リビングのスタイリッシュで半スケルトンの階段が見える窓など、一見再現が難しそうなものもCGで精密に再現しています。

また、ルーフバルコニーも同様にCGで制作しています(特定の立地物件であれば、現地で撮影した写真を使ったバルコニーからの景色の再現も可能となります)。

モデルルームの建物自体の良さを活かすために、家具は多すぎず、少なすぎずないバランスでかつ建物のイメージにも合わせることで、思わず注文したくなるようインテリアデザインを構成しています。

Images

Images

注文住宅用にクライアントさまホームページでも活用

VRモデルハウスをホームページに掲載し、ウェブ経由での受注を可能としたことで、大幅な営業コストの削減に貢献しました。

※本案件とは別に、カラーセレクトシミュレーション機能を用いて、お客さまがウェブ上でお好みのカラーセレクトをシミュレーションでき、更なる営業コストの削減を可能にすることも可能です。